リオナ一の果報者

MMO「リネージュ2」リオナ鯖でウロウロしている果報者の、泣き笑いな日々のあれこれです=w=

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢見る街まで

今日はリネではなく、本業(絵描き)のお話などを・w・

“絵描き”といっても作者として自分の名前が出るような立場ではなくて、アシスタントとして背景やら小物やらを描いてお給金をいただいてるのでありますが。
たまにイワユル同人誌で自分でもキャラを描くのでございますよ。そんなときのお話。

アナログ(紙とインクとペン)で絵を書く者にとって、下描きにペンを入れるというのは、料理人が食材に包丁を入れるのと同じく、非常に緊張する瞬間でありまして。
“一投目”が思った通りに入ればもう半分成功が約束されたようなもので。反面、気に入らない線だと今度はそれをいかにリカバリーするかってことに気持ちがいってしまい、やっぱりいい絵になることは少ないのですな(希に想定外の傑作に仕上がったりもしますが…)。

そんなわけでウチではペン入れする前に、ラクガキというか、ウォーミングアップ用に本原稿とは別の絵を用意して、それにペン入れをしてから本番に臨むようにしてるのですね。
やっぱり絵を書くにもそれ用の“筋肉”があるのか、こうやるといい感じに手が動いてくれて。変な緊張感もなくペン入れできていいのです。
…まあ日常的にペンを握っていれば、“Sing Like Talking”ならぬ“Draw Like Writing”なんでしょうが^^;(精進せえや=w=
ただえらいもんで、普段描いてるおかげか、背景とかの人物以外を描くのは全然緊張しないのねw(どうやら定規を使って描くときはものすごくリラックスできる模様…)

とまあ絵描きさん以外にはよくわからないかもなお話でございました・。・;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のタイトルは“つばき”というバンドのアルバムタイトルより拝借。
先日整理してたら出てきた去年行われた『RUSHBALL05』のビデオを見ていたら、つばきも出てて。そこで演奏していた「スタイル」って曲が良くて、早速収録されてるこのアルバムを入手。
一番近いのは…グレイプバインかな?(バインの「白日」っぽい曲もあるし・w・)
聴き手を選ばない良質な日本語ロックだと想いますよう。オススメ♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。